内服薬+PDT+イオン導入でニキビ3つの原因を取り除く!そのメカニズムとは・・・

しつこいニキビ!
早く何とかしたいのに、全然綺麗にならなくって。。。
それがストレスで、さらにニキビが増えたり悪化したり。
何をやっても、もうどうにもなんなーい!!

ニキビの悩み、ヨーク分かります。
皮膚科に行ってもなかなか、ニキビ治療薬を飲んでも、
サプリメントを試しても効果覿面なんてこと、あんまりないんですよね。

そんな方にご紹介したいのが、内服薬+PDT+イオン導入です。
この治療は、頑固なニキビ、繰り返すニキビ、重症ニキビに
効果があるといわれています。
というのも、ニキビができちゃう3つの原因にしっかり働きかける
治療法だからです。

内服薬+PDT+イオン導入でニキビ3つの原因取り除く!
重症化しているニキビや、繰り返しできるニキビって、
お肌の悪循環からです。
ニキビができやすい方、重症化しちゃう方は
ニキビができやすいお肌になっています。
皮脂の過剰分泌・細菌の増殖と残存・毛穴環境の悪さ
がニキビの原因。
ニキビができる最大の原因であるこの3つの環境を取り除くことができるのが
内服薬+PDT+イオン導入です。
内服薬+PDT+イオン導入は、活性酸素を利用して
ニキビができない毛穴づくりにすること、
イオン導入で、健康的な肌作りのための土台作りをしていきます。

内服薬+PDT+イオン導入のメカニズムとは?
PDTは長い英語の略語ですが、日本語に訳すと光線力学療法で
光を使った治療法って意味。
○治療方法
①光治療を受ける前に、内服薬を飲みます。
この内服薬は、光に反応するアミノレブリン酸というもので
毛穴の中にポリフィリンという物質を生成させるものです。
毛穴の中のばい菌や皮脂腺の内部にポリフィリンを作ります。
②PDTを照射する。
PDTを照射すると、ポリフィリンが光に反応して活性酸素を出します。
活性酸素が発生することでばい菌は死滅し皮脂腺は壊されます。
③イオン導入
最後に、イオン導入することで栄養を与え、
健康な肌作り、ニキビのできにくい肌作りに重要なターンオーバーを促します。

とにかく、ニキビに良いだけでなく肌トラブルになりにくい肌作りにも
なる治療法なので、とてもいい。と思いました。
が、治療は1回でよいというわけでもなく、
治療費がお高い。と言うところが難ですが。
ただ、重症ニキビにとても有効な治療法のようなので
皮膚科にずっと通い続けているのに
全くよくならないという人は、内服薬+PDT+イオン導入を
やった方が、早く安くニキビを治すことができるかもしれません。
そして、クリニックによっては金額にも違いがあるので
金額に関してはネットを見たり、無料のカウンセリングを利用して
みるといいと思います。

このブログ記事について

このページは、myknowledgeが2015年6月11日 10:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「シャレコウォッシングフォーム」|洗いすぎが原因の大人ニキビに効果的な理由を私なりに調べてみました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.13